イオン銀行とイオンセレクトの魅力!

借り換えは手数料がかかって、その分高くつくというところがあるので、心配があるのですが、イオン銀行は、金融機関によっては十万円台の保証料がかるのに0円です。
まず、借り換えを考える私たちにとっては、費用を節約できるという魅力があります。
変動金利から固定金利特約の期間延長が無料というのもいいですね。
一部繰上返済の手数料も無料です。
その点から、変化に対応しながら無理なく返せる計画を立てたい人にはイオン銀行が良いのではと思いますね。
8疾病保障付住宅ローンを選べば、がんと診断されたり脳卒中や糖尿病などになって、大変な状態が続いた場合、ローン残高が0円になります。
そんなあんしんもうれしいです。
特に、私のように一人で家の経済を支えている人間には、とてもありがたいことです。
それに、今、これとイオン銀行が合体したイオンセレクトというのがありますが、住宅ローンをイオン銀行でしている人は、毎日イオンでの買い物が5%オフになるのです。
私は、20日や30日の5%オフ狙いで買い物をしていますが、何と20日30日などは、5%+5%が割り引かれ、オフになるのです。
つまり1割引になるということなのです。
これは、家計にとても助かります。
住宅ローンで利子を支払う分、ここで大いにお得になるというのは、主婦にはたまりません。
また、イオンは、全国どこへ行っても、郵便局以上に必ず見つかりますから、旅行に行った時は、イオンブランチで、イオンセレクトカード入出金や買い物ができますから、便利です。
私も、ここで住宅ローンを組んで、持っているイオンカードをセレクトに替えたいと思います。
ただ、金利は、非常に安いですが、1年固定、5年固定、10年固定という三つのプランしかありませんので、35年という長期固定住宅ローンは、ありません。
それでも、イオンでの買い物の特別な対応は、大変魅力的ですし、金利も安いので、私は、イオン銀行も借り換えの視野に入れて、考えたいなあと思っています。
その前に、さらにその魅力を極めるために、あるいは、それだけを見ていては、一番私の状況にあったプランなのかが、明確にはなりませんので、住宅ローンランキングで色々と比較して、考えを明確にしたいと思っています。
ただひとつ決めているのは、ネット銀行での借入にしたいと思っています。
とても忙しい私にとっては、インターネット上で、殆どの金融取引が済むということは助かりますから。